マット紙とは?作品印刷に欠かせない用紙選び! - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

マット紙とは?作品印刷に欠かせない用紙選び!

Q.マット紙とは? A.マット紙はつや消しのコーティングが施され、撮影時の光の入り込みを抑えてくれる写真用紙です。 表面の光沢がなく、落ち着いた仕上がりになります。 クラシカルな写真や、柔らかい印象の雰囲気の写真をプリントするときに適しています。 

もっと読む
印刷用紙としての和紙とは?作品印刷に欠かせない用紙選び! - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

印刷用紙としての和紙とは?作品印刷に欠かせない用紙選び!

Q.和紙とは? A.和紙は「日本紙」とも呼ばれ、日本古来の製法で作られた用紙です。 その特徴は薄くて丈夫。 日本の誇る伝統工芸のひとつとして海外からの注目も集めています。 和紙には原料となる種類が、麻、穀、雁皮(がんぴ)、楮(こうぞ)、檀(だん)、三椏(みつまた)と多数あります。 全国に和紙の...

もっと読む

高画質な撮影が可能?RAWデータについて解説!

写真をやっているとよく耳にする「RAWデータ」とはなんなのか、「RAW撮影をする時のメリットとデメリットは?」という声に印刷のプロがお答えします!最後にはRAWデータを印刷する際に使えるお得な情報もあるので是非最後までお読みください!

もっと読む

現像と印刷の違いを解説!どっちがおすすめ?

「現像」と「印刷」 どちらもカメラをやっていたり、写真を扱っていると耳にするフレーズですがどのような違いがあるのでしょうか? 「そもそも現像ってなに?」 「印刷と何が違うの?」 「結局どっちを選んだらいいの?」 という声にお答えしたいと思います!

もっと読む
【印刷してみた】PICTRAN 局紙の魅力 - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

【印刷してみた】PICTRAN 局紙の魅力

局紙が作られる上でコンセプトとなったのは「最高の画質の追求」でした。 「最高の画質」を求めるということは、阻害因子を完全に排除する、要は濁りのないコート層をもった用紙の開発が必要不可欠だったのです。

もっと読む
【印刷してみた】EPSON プロフェッショナルフォトペーパー厚手光沢紙の魅力 - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

【印刷してみた】EPSON プロフェッショナルフォトペーパー厚手光沢紙の魅力

プロフェッショナルフォトペーパーはプロフォトシリーズと呼ばれるEPSON(エプソン)が生み出すハイクオリティな写真用紙です。 写真家やフォトグラファー、画学生などの写真、アートの分野で活躍されている方からの支持がとても篤いこの用紙は、EPSON純正のプリンタとももちろん親和性は高く、いつも期...

もっと読む
【印刷してみた】EPSON プロフォト厚手絹目の魅力 - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

【印刷してみた】EPSON プロフォト厚手絹目の魅力

プロフォトシリーズはEPSON純正のプリンタとももちろん親和性は高く、いつも期待通りの結果を得られます。 厚手紙、薄手紙と使用用途によって使い分けができるようにメーカーから販売されていますが"PHOTOPRI"では特にご注文の多い「厚手」の中から、厳選した3つをご用意しています。

もっと読む
【印刷してみた】Hahnemuhle FineArt Pearlの魅力 - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

【印刷してみた】Hahnemuhle FineArt Pearlの魅力

歴史と伝統のある用紙を写真・イラストの分野で使うことができるのは時代の進化があってこそ。 ハーネミューレシリーズは"PHOTOPRI"でも特にオススメすることができる人気用紙です。たくさんの用紙種類がありますが"PHOTOPRI"では2種類に厳選しています。

もっと読む
【印刷してみた】阿波和紙 雲流 薄口 白の魅力 - PHOTOPRI【写真展・美術展品質のプリントサービス】

【印刷してみた】阿波和紙 雲流 薄口 白の魅力

「雲流」とはよく言ったもので。 和紙から漂う”気品”は、箱を開け用紙に触れた瞬間に感じることができます。思わず顔がにやけてしまうほどの美しさ。「あのイラストを印刷したらどうなるかなぁ。」とすぐに想像を膨らませたくなる、ここまでワクワクする用紙はなかなか出会えません。

もっと読む

最近見た商品